疏水名鑑
疏水とは何か 全国疎水名鑑 疎水百選 イベントアーカイブ キッズサイト 情報一覧 ランキング リンク FAQ サイトマップ お問い合わせ

【山形県】諏訪堰

豊川用水
疏水紹介 疏水フォトギャラリー 疏水メッセージボード この疏水のニュース

text
疏水の概要
■疏水の所在
最上川右岸(上流)の長井市森・東五十川の2地区と白鷹町東根地区全体の約370ha(水田)

■所在地域の概要
水稲を中心に野菜、ハウス園芸、畜産、果物(りんご・洋なし・サクランボ)ホップ等多品目の作物が作られている。

■疏水の概要・特徴
慶長5年(1603年)会津から米沢30万石に移封された上杉景勝の時代、藩の財政立て直しは最大の急務であった。慶長8〜9年沼澤・新野の肝煎は松川(最上川)より水を引き、荒地を開田しようと代官に願い出て、諏訪大明神と熊野大権現に祈願し、約2年間を経て完成(諏訪堰の原堰)藪地を開田し、後に広野村の誕生の元となる。



くわしい情報
リンク先名称
http://www.


最上川中流用水
弁財天・釣樋堰
野川用水
おけさ堀
金山大堰 ★
山形五堰 ★
最上堰
山寺堰
二の堰 ★
三光堰
米沢平野
諏訪堰
北楯大堰 ★
大台堰
高松堰 ★
地域マップへ戻る
全国マップへ戻る
あなたの地域の疏水情報を募集しています。